本文へスキップ

福島の子どもたちとつながる宇部の会は山口県宇部市で活動する団体です。

お申し込み・お問い合わせ:TEL. 0836-36-9555
FAX. 0836-39-2272

宇部市民活動センター「青空」

活動報告

子ども夏休み・夢プロジェクト5 「がんばっぺB」

8/3(日)

台風が心配でしたが15分遅れで山口宇部空港にて3家族8人が到着。
子どもたちは疲れた様子はなく元気いっぱいで、アクトビレッジ小野に
到着してすぐに外で虫を探したり探検して遊ばれていました。
その後の歓迎会では瓦そばやにぎり寿司などの美味しい料理を食べながら、
橋本代表と3家族の挨拶、ボランティアの自己紹介が行われました。

8/4(月)

  曇り空の中、ココランド山口・宇部へ。
  子どもたちは長旅の疲れを少しも見せることなく、屋外レジャープールでは
  ビーチバレーをしたり、ウォータースライダーを滑ったり、泳いで遊び、
  昼前に雨が降っても子どもたちはお構いなしでした。
  またS君は他の子どもたちより早くココランド山口・宇部内の温泉へ行き、
  何度も入浴してのんびりとされていました。


8/5(火)

雨のため予定を変更して下関市立しものせき水族館「海響館」へ行きました。
アクアシアターでイルカとアシカが共演するステージを見たり、
フンボルトペンギン特別保護区に入場し、ペンギン調査を体験できる
ペンギンレンジャーに参加したり、水族館の生物をゆっくり観賞し
子どもたち一人一人が楽しまれていました。


8/6(水)

  今日はまずNPO法人ぐうですぐうの宇部市あすとぴあにある
  障害者就労継続支援B型「Goo TAG College あすとぴあ」事業所の工場を見学。
  ジェラートなどの加工食品の製造を見て皆さん食欲をそそられたようです。
  その後ときわ公園に移動して、NPO法人ぐうですぐうのレストラン&カフェ
  「Bar Miel(バルミエール)」で昼食、ジェラートをいただきました。
  ときわ遊園地内の遊具でも遊んで満喫しました。
  そして西川医院にて健康診断を受けていただきました。

8/7(木)

ご家族の希望もあり、3家族別行動で楽しまれました。
1家族は、秋芳洞、秋吉台へ。雄大な自然を満喫されていました。
海水浴を希望された家族はキワ・ラ・ビーチ(岐波海水浴場)で
泳ぐだけでなく貝やヤドカリを探したりして楽しまれました。
もう1家族はこぐま保育園・山の園舎で、プールで水遊びをしたり、
シャボン玉をして遊ばれました。
夜はバーベキューでお腹を満たして花火で夏を満喫しました。

8/8(金)

  今日は1家族だけ別行動で、2家族はアクトビレッジおので
  ゆっくりと過ごされました。
  1家族は宇部ラーメンが食べたいと言うことで宇部市街へ行き、
  ラーメンを食べた後お土産を見られました。
  その後楠こもれびの郷の温浴施設くすくすの湯の温泉に浸かり
  ゆっくりとされていました。
  

8/9(土)

アクトビレッジおのを出発し、ココランド山口・宇部に移動。
到着してすぐに「また会いましょう会」。
マジックなどで会場を盛り上げてくださり、最後には子どもたち一人一人の
似顔絵と名前にちなんだ詩が書かれた色紙をプレゼント。
見事な色紙に子どもたちも家族も大喜びでした。
その後2家族は山口市の道の駅「きららあじす」と河原谷公園に行き、
台風接近も気にすることなく最後まで山口を満喫していました。

8/10(日)

 
  台風接近のため飛行機が飛ぶのか心配されていましたが、
  予定通りに飛行機が飛び、皆さん無事に帰路に着きました。
  皆さん別れを惜しみながらも笑顔で帰られました。
  


バナースペース